交通のご案内と、モデルコースのご紹介。
期待を胸に、いざ旅へ…。
松やで過ごす癒やしの休日
一日目
二日目

松やには、その他にもお楽しみいただける施設が。

東武浅草駅・JR新宿駅より2時間で東武鬼怒川駅に到着します。
※鬼怒川温泉駅で下車される場合は東武ダイヤルバスにて10分。

東武浅草駅東武特急スペーシアきぬ(2時間)鬼怒川温泉駅
鬼怒川公園駅下車徒歩3分花の宿 松や

JR新宿駅JR特急・東武特急スペーシアきぬ鬼怒川温泉駅
鬼怒川公園駅下車徒歩3分花の宿 松や

JR宇都宮駅JR日光線(約40分)JR今市駅タクシー(約5分)
東武下今市駅JR特急・東武特急スペーシアきぬ鬼怒川温泉駅
鬼怒川公園駅下車徒歩3分花の宿 松や

高速道路をご利用の場合

所要時間:川口I.C.から約120分

東京首都高速または外環自動車道川口J.C東北自動車道
宇都宮I.C日光宇都宮道路今市I.C国道121
鬼怒川温泉花の宿 松や

電車でのお越しのお客様
所要時間:約200分

仙台東北自動車道矢坂I.C国道461高徳
国道121鬼怒川温泉花の宿 松や

お車でのお越しのお客様


 
松やで過ごす癒やしの休日
 
一日目

新宿駅からJR特急、東武特急スペーシアきぬで鬼怒川へ。
今回は鬼怒川温泉駅で下車、駅からは予約していたレンタカーで移動。
鬼怒川の景色を眺めながら、楽しみにしている宿へと向かいます!

オプションの色浴衣を選ぶのも、ひとつの楽しみ。紫の浴衣に決まり!
大正ロマンの雰囲気漂う館内を抜け、落ち着きのある和室へ。お部屋でひと休みして、
移動の疲れを癒やします。

自然の中に和の趣を感じる中庭を散策。
中庭からは、そのまま鬼怒川まで
下りられます。浴衣のまま歩く大自然は、
旅の気分を一層特別なものに…。

温泉からも鬼怒川の自然を眼下に眺める、とっても贅沢な時間。
露天風呂からほんのりと立ち上る湯けむりの中、
聞こえてくる鬼怒川のせせらぎに心身ともに癒されます。

旬のもの、地元のものにこだわった食材で
目にも楽しいお料理を。
五味五色五法を活かした和会席は旅の楽しみ…

松やには、その他にもお楽しみいただける施設が。

館内あちこちに飾られた美術品めぐり、ラウンジ・ライブラリーでの読書、夜のひとときにクラブでカラオケとお酒を、思い思いの過ごし方をみつけてください。

二日目

有名な竹久夢二の作品に触れられる
美術館へ。芸術を肌で感じて、
この旅をより印象深く。いろいろな
作品を見て、知的好奇心も
刺激されちゃう!

花茶寮に併設する「相田みつを心の美術館」。
相田みつをの言葉に心洗われ、
日常に戻っても頑張れる気がしてきます。
花茶寮で食事をして、旅の締めくくり…。

帰りは鬼怒川の駅で足湯。
今回の旅の思い出を振り返りながら、
いつかまた来ることを約束…。